神社仏閣(観光)

神社仏閣(観光)

無鄰菴の庭園カフェは予約が必要?京都東山の借景を堪能、至福の時間

さて今回は京都東山、南禅寺界隈にある「無鄰菴」の紹介です。訪れるのが今回2回目ですが、2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため時間毎の事前予約制になっています。運よく11月の日曜日に予約が取れましたので5年ぶりに訪ねて来ました。
神社仏閣(観光)

京都宇治田原・正寿院のインスタ映えは幸せを呼ぶハート型の猪目窓

11月3連休も最終日、京都各所の紅葉名勝は大勢の観光客が訪れてるようです。お出かけの際は、感染予防対策をしっかり行いましょう。さて、今回は混み合う京都市内を避け、お茶の郷として有名な「宇治田原」へ行って来ました。宇治田原の奥地にある真言宗寺院「正寿院」で最近、若い女性の間でも話題の“猪目窓”と天井画を拝観してきました。
神社仏閣(観光)

真如堂は京都屈指の紅葉名勝、借景庭園と三重塔に色づくもみじを観賞

秋も深まり11月も後半3連休となり、京都各所の紅葉がピークを迎える週になりました。京都東山の紅葉名勝で待ちに待った「真如堂」の庭園と本堂拝観が11月1日より再開されましたので早速、行って来ました。普段は静かな寺院も秋になると多くの人が参拝ともみじ観賞に訪れます。真如堂、ふたつの庭園と境内見どころについて紹介します。
神社仏閣(観光)

高雄三尾・高雄山神護寺の紅葉見どころ、行き方と駐車場について

今回は先日訪ねてきた“高雄三尾”の紅葉シリーズ第三弾・高雄山神護寺の紹介です。高雄三尾の中心的な存在で紅葉名勝としても有名。石段400段の難所ですが境内は見どころも多く、秋は多くの参拝者で賑わいます。京都の中心地からのアクセスも路線バスを利用するか?自家用車で行くしか方法がなく、便利なアクセス方法についても紹介します。
神社仏閣(観光)

高雄三尾・槙尾山西明寺の燃えるような紅葉、京都屈指もみじの名所へ

先日、高雄三尾を訪ねてきた第二弾・槙尾山西明寺の紹介です。高山寺は石水院が見ごたえありましたが、西明寺も負けず劣らずの“もみじの名所”です。参道から紅葉に包まれた“紅葉トンネル”眼下には透明度の高い清滝川が流れており、山全体が燃えるような紅葉に包まれている印象です。今回は高雄三尾のひとつ、「槙尾山西明寺」の紹介です。
神社仏閣(観光)

高雄三尾・栂尾山高山寺「石水院」で絶景紅葉と鳥獣戯画に酔いしれる

先日、京都屈指の紅葉名勝“高雄三尾”を歩いて巡ってきました。11月半ばに差し掛かる平日でしたが、紅葉は見頃を迎えつつあり、充分見応えがありました。今回は紅葉が美しい“高雄三尾”の最北にあたる「栂尾山高山寺」の見どころ、拝観料、駐車場などの情報を紹介します。
神社仏閣(観光)

京都御室・仁和寺の見どころは御殿2つの庭園と7つのパワースポット

2020年は10月に入ってからぐっと冷え込む日が続いてますので例年に比べ各地のもみじ色づきも早いようです。さて今回は京都御室にある仁和寺の紹介です。春には“御室桜”の名勝としても全国的にも有名な寺院です。仁和寺の見事な庭園と7つのパワースポットを中心とした見どころを紹介します。
神社仏閣(観光)

粟田神社“刀剣乱舞の聖地”に登場したアヒル手水と鍛冶神社について

先日、たまたまツイッターで見かけた京都“粟田神社のアヒル手水”の投稿が気になり実際に行って来ました。神社仏閣にある花手水は最近、インスタ映えでも話題ですが、アヒルがぷかぷか手水を埋め尽くすように浮かぶ光景は見たことがありません。今回は“刀剣乱舞の聖地”でもある京都・粟田神社の“アヒル手水”と境内末社鍛冶神社の紹介です。
神社仏閣(観光)

妙心寺の見どころと行き方を紹介、狩野探幽の大傑作「雲龍図」は必見

京都市右京区花園は、北は衣笠山、西に双ヶ岡など洛西の自然豊かな環境に恵まれたエリアです。そんな京都花園にあるのが大本山・妙心寺です。臨済宗妙心寺派の大本山で広大な敷地内には46もの塔頭寺院が建ち並び、境内は地元の人々にとって生活道路となっています。そんな広大で日本最大級の禅寺と呼ばれる妙心寺に行って来ました。
神社仏閣(観光)

貴船神社は縁結びパワースポット、話題のみくじと中宮、奥宮について

2019年9月に続き、2020年10月も貴船神社を訪れて来ました。2019年10月の台風による土砂崩れによって現在、公共交通機関によるアクセスが不便な状態になっています。2019年の台風被害、2020年は春先からコロナウイルスによる打撃を受けた「京の奥座敷」と呼ばれる観光名所の今をお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました