東山区

神社仏閣(観光)

八坂庚申堂は法観寺の真下にある?“くくり猿”の意味と値段について

“京都はんなりずむ”を訪れて頂きありがとうございます。 京都在住のブロガーKyotaroです。 2月平日の休日、快晴の京都をのんびり歩いてきました。 二年坂、三年坂や法観寺(八坂の塔)など祇園から東山界隈をぶ~らぶ...
京のご朱印巡り

合槌稲荷神社(京都)は小狐丸ゆかりの地、御朱印と参拝のマナー

今回は刀鍛冶ゆかりの聖地、京都「合槌稲荷神社」の紹介です。京都刀剣ご朱印めぐりをしていると「小狐丸」という刀にゆかりがある事がわかり、有名な能「小鍛冶」の舞台にもなっています。刀剣御朱印めぐりということで途中、八坂神社境内にある刃物発祥地「刃物神社」も参拝して来ました。
神社仏閣(観光)

京都ゑびす神社へ七福神まいり、独特のお参りの仕方とそのご利益は?

新年が明けてはや10日が経ちました。今年も残すところあと355日、笑) 1月10日といえば“十日えびす”で知られる「京都ゑびす神社」へお参りする人も多いのではないでしょうか?今回は「京都ゑびす神社」の変わったお参りの仕方とそのご利益についてシェアします。
神社仏閣(観光)

【東福寺塔頭】毘沙門堂・勝林寺にてSNSで話題の花手水と紅葉観賞

京都には12月中旬のこの時期になっても花手水が楽しめる寺院があります。その寺院とは東福寺塔頭のひとつ「毘沙門堂 勝林寺」で東福寺通天橋から徒歩5分以内の住宅街にあります。東福寺の紅葉シーズンは終わりましたが、「毘沙門堂 勝林寺」には12月になっても花手水があり、土曜日は花を替える日ということで早速行って来ました。
神社仏閣(観光)

正伝永源院【建仁寺塔頭】で秋の庭園特別公開・寺宝展ともみじを堪能

“京都はんなりずむ”を訪れて頂きありがとうございます。 京都在住のブロガーKyotaroです。 京都は12月に入り、京都南座では毎年年末恒例の「吉例顔見世興行」が今年は12月5日から始まり、出演する俳優の名前を勘亭流で書...
神社仏閣(観光)

知恩院の大規模修復を終えた御影堂が2020年春に落慶、見どころを紹介

京都、東山三十六峰のひとつ華頂山の麓にあるのが「知恩院」。正式名称は「華頂山知恩教院大谷寺」といい数多くの伽藍が建ち並ぶ広大な境内に2020年春、9年間にわたる大規模修復を終えた国宝の「御影堂」が落慶、話題を呼んでいます。他にも日本最大級の木造門といわれ、同じく国宝の「三門」など「知恩院」の見どころについて紹介します。
神社仏閣(観光)

東福寺は京都屈指の紅葉名所、2020年の見どころを徹底紹介

京都にある数多くの紅葉名勝は例年11月下旬が見頃です。あと2ケ月もすれば各所の紅葉が一斉に燃えるような鮮やかな色に染まり、全国から大勢の観光客で賑わいます。9月4連休の各所の混雑ぶりをみると京都の紅葉は今年も多くの観光客で賑わい、本来の姿を取り戻すでしょう。今回は京都駅からひと駅とアクセスも便利な「東福寺」の紹介です。
神社仏閣(観光)

東福寺三門と法堂の特別公開と京都屈指の紅葉名勝「三名橋」について

秋、お彼岸の季節ですね。今年は台風発生数が例年になく、少ないので9月は秋晴れが多いような気がします。あと2ケ月もすれば京都は紅葉シーズンとなりますが、京都屈指の紅葉名勝といえば「東福寺」ですよね。今回は東福寺三門と法堂の特別公開へ行って来た紹介、そして2ケ月後に迫る紅葉シーズンの予習をしましょう。
博物館・美術館

京都国立博物館の特別展へ行って来た~アクセスと周辺観光地について

先日、京都国立博物館で開催中の特別展「聖地をたずねて―西国三十三ケ所の信仰と至宝―」に行って来ました。今年は西国三十三所草創1300年、その節目を記念して開催されている特別展です。もともと今年4~5月に予定されていたのですがコロナ感染拡大の影響で延期、7月23日から9月13日までの会期に変更になっていました。
神社仏閣(観光)

京都駅から青蓮院門跡までの便利なアクセス方法と駐車場について

当ブログ管理人こと、京都在住のKyotaroです。さて先日、京都東山にある門跡寺院の「青蓮院門跡」の紹介をさせて頂きましたが、今回は京都駅から便利にアクセスする方法についてまとめました。また駐車場事情についても紹介していますのであなたの参考になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました