京のご朱印めぐり

京のご朱印巡り

京都五社めぐりを実際に巡拝した感想、おすすめの順番と所要時間は?

先日、春なのでお花見を兼ねて自転車で京都一周をしようと思っていたところ、偶然にも行こうとしていたルートに被るご朱印めぐりを発見。そのご朱印めぐりとは“京都五社めぐり”で松尾~上賀茂~平安~八坂~城南の五社めぐり。京都桂川と鴨川のサイクルロードを股にかけたKyotaroオリジナルのサイクリングコースを詳しくレポート。
神社仏閣(観光)

吉祥院天満宮、菅原道真ゆかりの地でハローキティパワー全開

先日、日頃の運動不足解消の為、“京都十六社朱印めぐり”を自転車(チャリ)で慣行。さすがに京都十六社を一日で参拝するのはいくら自転車(チャリ)であっても不可能でした。そんな“京都十六社朱印めぐり”で満願成就を達成したのが吉祥院天満宮。合格祈願にご利益があるという吉祥院天満宮、実はあの菅原道真公ゆかりの天満宮だったのです。
京のご朱印巡り

京都十六社朱印めぐり一日で満願するルートは?必要なお金はいくら?

いよいよ2020年、何かを変えたくて京都をくまなく気軽にめぐることができる「京都十六社朱印めぐり」に挑戦しました。今回は日頃の運動不足解消の為、自転車(チャリ)で挑戦しました。そもそも「京都十六社朱印めぐり」は一日で満願出来るのか?一日満願のためのベストルートとは?実際にKyotaroが行ってきた体験をまとめました。
京のご朱印巡り

壬生三社寺めぐりの開催期間とアクセス&駐車場の情報まとめ

2020年元旦に新選組ゆかりの壬生三社寺ご朱印めぐりへ行って来ました。初詣を兼ねての参拝で元祇園・梛神社で朱印帳を購入、徒歩すぐの新選組ゆかりの新徳寺、壬生寺へ。ゆっくり参拝して1時間あれば三社寺のご朱印を頂くことができ、混雑した神社のお参りが苦手な人にはもってこい。実際に壬生三社寺めぐりをしてきた感想をまとめました。
京のご朱印巡り

京都・伏見五福めぐりのベストルートとお洒落な色紙について

“五福”という言葉通り、京都伏見に点在する五社寺のご朱印めぐり。所要時間も12時前から始めて京阪電車を乗り継いで15時半には五社寺すべてのご朱印を頂くことができました。干支の色紙はとても可愛らしく、おしゃれなデザイン。一年間の家族の幸福を願う意味で玄関に飾っています。京都・伏見五福めぐりの詳細についてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました