市場小路の京都寺町本店でおばんざいプレートランチを食べてきた感想

グルメ・ショッピング

kyotaroです。

子供たちは短い夏休みを終え、今週から学校が再開。そう2学期ではなく、学校授業再開なんですね。

平日休みに久々にひとりでしたので京都河原町まで出かけたついでにランチを満喫してきました。

今回訪ねたのは“おばんざいプレート”が女性に大人気の「市場小路 寺町本店」です。

詳しく見ていきましょう。


国内ランキング

スポンサーリンク

市場小路の京都寺町本店でおばんざいプレートランチ

市場小路といえば鉄板とビールの店という印象があり、どちらかといえば夜のイメージがありますが、ここのランチは結構、若い女性に支持層が多いようです。

その人気の秘密は「おばんざいプレート」と呼ばれるランチセットにあります。

市場小路のランチなのでメインディッシュは牛鉄板焼きメニューが多いのですが「おばんざいプレート」が付いているので健康志向の女性に支持されてるようです。

「おばんざいプレート」の内容は以下の通りです。

■おばんざいプレート
夏のおばんざい八寸
・冬瓜オクラの冷製焚き合わせ
・半熟煮玉子柚子風味
・蓮根ひじき煮
・子芋のたいたんゆかり
・翡翠茄子絹さや
・五色豆卯の花
・鶏砂肝大蒜の芽
・おつけもん2種

また、ご飯は五穀米を使用し、自家製の蒸し上げ豆富とともにおかわり自由となっています。

とてもヘルシーなメニューで普段、家庭ではなかなか食べない組み合わせですね。

自家製の蒸し上げ豆富は毎朝店内で蒸し上げており、国産の「ふくゆたか」とカナダ・ケベック州産の大豆を使用、そのまま何も付けずに食べても甘みのある味わいです。

スポンサーリンク

2杯目は塩や醤油をお好みで食べると2度美味しい蒸し上げ豆富が楽しむことができます。

市場小路の寺町本店で10食限定ランチに舌鼓

今回注文したのが、10食限定の「黒毛和牛ハンバーグのおばんざいプレート」1,186円税別のメニューです。

10食限定とメニューに書かれてあったので、本当は「黒毛和牛外ヒラステーキのおばんざいプレート」を頼もうと思ってましたが、つい注文してしまいました。

五穀米と蒸し上げ豆富は当然、おかわり自由ですし、「おばんざいプレート」も五穀米と食べるとボリュームはそこそこあります。

メインディッシュを除けば、そこまでカロリーを気にしなくて良さそうですしね。

蒸し上げ豆富はそのまま食べても甘みのある食感を楽しめますし、テーブルに設置されてる塩、醤油をかけて食べても美味しく頂けます。

黒毛和牛ハンバーグは思っていたより小さかったのですが、とても柔らかく黒毛和牛の旨味が堪能できたので味には満足、量的にやや物足りなかった、というのが率直な感想です。

この内容で1,186円(税別)はコスパが高いと思います。

店内は薄暗くて上品な雰囲気になっており、席はカウンター席、テーブル席、そして掘りごたつ席があります。

オープンキッチンになってるのでカウンター席では、調理風景を楽しむこともできますので退屈しない店舗の雰囲気になっています。

「市場小路」寺町本店へのアクセス

■「市場小路」寺町本店
TEL:075-252-2008
〒604-8045 京都府京都市中京区錦小路上円福寺前283ウィズユービルB1
営業時間 月~金  ランチ 11:30~16:00(L.O.15:00)
月~金  ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 11:30~23:00
(ランチL.O.15:00、ディナーL.O.22:15)
定休日  なし(年中無休)
アクセス
阪急京都線/「河原町駅」より徒歩3分
京阪京都線/「祇園四条駅」より徒歩5分
駐車場  なし、近隣コインパーク利用。

まとめ

京都寺町商店街のなかにはいろいろな店があり、ランチには困ることがありませんが、ぜひ「市場小路」寺町本店の「おばんざいプレート」は食べて欲しいですね。

ボリュームもそこそこあり、おばんざいも創作料理のようなこだわりがあり、見た目も楽しむことができますよ。

Kyotaroは今回、10食限定という言葉につられて「黒毛和牛ハンバーグ」を注文しましたが、黒毛和牛ということもあり、やや小ぶりだったのが少し残念でした。

でも味は確かで美味しかったです。


国内ランキング

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました