長岡天満宮のご利益と菅原道真公ゆかりのパワースポットとしての魅力

神社仏閣(観光)

京都在住のブロガーKyotaroです。

2020年1月、気持を新たに目的達成、満願成就を目指して“京都十六社朱印めぐり”を自転車(チャリ)で慣行しました。

さすがに自転車(チャリ)で京都十六社を一日で参拝するのは無理がありました。

その大きな理由は、十六社はほとんど京都市内にあるのですが、長岡天満宮だけ少し離れた長岡京市にあるから。

合格祈願にご利益があるという長岡天満宮はあの菅原道真公ゆかりの天満宮でもあります。

長岡天満宮のご利益とお守り、パワースポットとしての魅力に迫りました。

スポンサーリンク

長岡天満宮のご利益とお守りについて

長岡天満宮は京都府長岡京市にある菅原道真公を主祭神とした“合格祈願”“学業成就”の神様として有名。

菅原道真公はよくこの地で和歌や管弦、宴を開催した言い伝えが残り、由緒正しきご利益とパワースポットとして注目を集め、長岡京市を代表する観光スポットでもあります。

長岡天満宮のご利益とは?

菅原道真公を主祭神とする長岡天満宮は合格祈願と学業成就のご利益がある天満宮。

京都には菅原道真公ゆかりの天満宮が複数ありますが、ここ長岡天満宮は道真公が大宰府へ左遷される際に立ち寄ったことでも有名です。

道真公は「この地に自らの魂を残したい」と自作の木像をお祀りしたのが長岡天満宮創立の由来となります。

長岡天満宮ならではのお守り

長岡天満宮は学業成就の神様ということでお守りも“合格祈願セット”や独特のデザインの“合格お守り”があります。

“合格祈願セット”は合格お守り、学徳お礼、合格鉛筆、そして絵馬の4点セットで2,800円です。

また、合格お守りをはじめとする各種お守りは700~1,000円と種類は多彩です。やはり菅原道真公ゆかりの天満宮ということで合格祈願のお守りが多いですね。

https://twitter.com/arashiysr1/status/551659471005446144

長岡天満宮は菅原道真公ゆかりのパワースポット

長岡天満宮はパワースポットとしても注目を集める観光地。

菅原道真公が大宰府へ左遷される際にこの地に立ち寄り、自作の木像を祀ってるというからそのご利益にあやかろうと学業成就を願ってたくさんの人が参拝に訪れます。

 

大鳥居と八条ヶ池

大きくて見上げないといけいくらいの大鳥居(総高9.75m、笠木12m、総重量50t)を潜り抜けると目の前に八条ヶ池が。

水上橋がかかる八条ヶ池の風景はキリシマツツジが咲き誇る季節は見応えのある景勝地として紹介されています。

紅葉庭園「除景苑」

スポンサーリンク

境内の紅葉庭園「除景苑」。その名の通り、まさに紅葉を楽しむために造られた庭園でしかも長岡天満宮境内の一角にあるので無料で紅葉が楽しめるスポットというのが嬉しいですね。

例年11月下旬に見頃を迎え、訪れる人々の目を楽しませています。

社殿

長岡天満宮本殿は昭和16年に平安神宮の社殿を拝領移築したもので荘厳な姿をしている印象です。

当時の平安神宮社殿は東大教授の伊藤忠太氏による設計で、三間社流れ造り、素木で端正、丈が高い、とても美しい建物といわれます。

現在の拝殿は平成10年に素木の拝殿を朱塗り、増改築したものです。

境内末社

境内には6社の末社、地蔵さんが一ケ所祀られており、静寂に包まれた境内に荘厳な雰囲気を漂わせます。

他にも境内には左右6m、高さ5mもある酒樽奉献舎や歌碑、記念碑が配置されています。

そのパワースポットたる所以を肌で感じてみて下さい。参拝所要時間は40分程度、キリシマツツジや紅葉シーズンは50分程度は必要です。

また、境内はバリアフリーの対応もあり、拝殿横に車いす用のスロープを設置、本殿横にある参拝者専用駐車場から車いすに乗ったまま参拝することが可能です。

もちろん、御祈祷の際も拝殿の中まで車いすのままで参拝でき、身体障害者用トイレも境内にあるので安心してお参り頂けます。

長岡天満宮のアクセスと駐車場について

■長岡天満宮 TEL075-951-1025
〒617-0824  京都府長岡京市天神二丁目15-13
拝観時間 4-9月:9:00~18:00
10-3月:9:00~17:00
拝観料金 無料
アクセス 阪急電鉄/長岡天神駅から徒歩で10分、JR/長岡京駅から阪急バスで5分
阪急バス/開田バス停から徒歩で2分
駐車場 第1駐車場:最初40分無料で以降30分毎に100円、 第2駐車場:30分毎に100円(1日最大600円)※ご祈祷をお受けの方は2時間まで無料

まとめ

長岡天満宮は阪急「長岡天神駅」から徒歩で行くのがいちばん便利な方法です。

駅から徒歩10分、一本道でとてもわかりやすいし、駅近くで周辺には飲食店、カフェなどがたくさんあります。

車で行く時は第1駐車場には入れれば最初40分無料でいいのですが、いっぱいで第2駐車場になると有料になるので注意しましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました