京のご朱印巡り

イベント・花火

大覚寺霊宝館で薄緑を拝観してから鬼切丸のある北野天満宮へ行く方法

「第47回 京の夏の旅」では源氏の兄弟刀こと「鬼切丸」と「薄緑」文化財特別公開が同時に開催されていることでも話題になっていますね。今回は旧嵯峨御所・大覚寺の霊宝館で公開中の「薄緑」、別名「膝丸」の特別展示を拝観してきました。あの源義経が所持・使用したという寺宝の名刀とは?
イベント・花火

北野天満宮の宝物殿で鬼切丸を拝観、兄弟刀の鬼退治と蜘蛛切伝説

「第47回 京の夏の旅」の特別公開で話題の「源氏の兄弟刀」を実際に拝観してきたので紹介します。源氏の兄弟といえば源頼朝と源義経、その二人がそれぞれ所持していたという刀剣が京都の北野天満宮と大覚寺に所蔵されています。今回は紹介するのは北野天満宮の宝物殿にて特別公開されている「鬼切丸」別名「髭切」についてです。
京のご朱印巡り

京洛八社集印めぐりを京都駅起点で実際に歩いてめぐってみた感想

新春といえば御朱印めぐりに出かける人も多いのではないでしょうか?今回は京都の中心、烏丸通沿いに点在する「京洛八社集印めぐり」を実際に歩いてめぐった時の様子をシェアします。京都駅を起点に効率よくめぐる方法をわかりやすく紹介、詳しく見ていきましょう。
京のご朱印巡り

證安院は御朱印が可愛いと評判、朱印の時間、行き方と駐車場について

今回は御朱印がとっても可愛いらしいとSNSで拡散中、京都嵯峨野にある「證安院(しょうあんいん)」の紹介です。京都嵐山より竹林の小径を抜けた先に広がる奥嵯峨に位置する小さな寺院でたいていの人は気づかずに通り過ぎるほどのお寺。目立たない外観から想像できない御朱印の数々に圧倒される事、間違いない寺院「證安院」の紹介です。
京のご朱印巡り

合槌稲荷神社(京都)は小狐丸ゆかりの地、御朱印と参拝のマナー

今回は刀鍛冶ゆかりの聖地、京都「合槌稲荷神社」の紹介です。京都刀剣ご朱印めぐりをしていると「小狐丸」という刀にゆかりがある事がわかり、有名な能「小鍛冶」の舞台にもなっています。刀剣御朱印めぐりということで途中、八坂神社境内にある刃物発祥地「刃物神社」も参拝して来ました。
京のご朱印巡り

清聚院の御朱印は予約が必要?気になるお値段と受付時間について

最近、御朱印にハマってるのですが、京都にある社寺の御朱印について調べてみるといろんな種類があることに気付かされます。もともと個人的な印象は西国さんやお四国さんなどの御朱印でした。しかし最近は社寺によって様々なお洒落なものから季節限定、日にち限定のものまであり、若い女性にも人気がある、ということに納得ができます。
京のご朱印巡り

京都十六社朱印めぐりを一日で満願達成!気になるルートと順番を紹介

<※2020年1月の十六社めぐり朱印帳> “京都はんなりずむ”を訪れて頂きありがとうございます。 京都在住のブロガーKyotaroです。 2020年1月に続き、今年も正月3ケ日を避け、3密を回避して自転車で「京都十...
京のご朱印巡り

都七福神めぐりの京都駅起点ルートと順番を紹介、車とどっちが便利?

京都在住のブロガーKyotaroです。 2020年大晦日は寒波襲来で天候が荒れましたが2021年のお正月は比較的おだやかな天候に恵まれました。 2021年三が日の初詣は新型コロナ感染拡大防止のため全国的に移動自粛要請がで...
京のご朱印巡り

京都・大福寺の豆朱印帳が芸術的すぎる!菩提薬師如来と布袋尊を参拝

お盆期間中に京都市中京区にある「大福寺」に行って来ました。ここは京都七福神の布袋尊や安産腹帯地蔵尊でも有名な寺院です。「大福寺」といえば御朱印も有名なのですが、特に豆朱印帳がとても気になるのでお参りを兼ねて行ってきました。
京のご朱印巡り

京都五社めぐりを実際に巡拝した感想、おすすめの順番と所要時間は?

先日、春なのでお花見を兼ねて自転車で京都一周をしようと思っていたところ、偶然にも行こうとしていたルートに被るご朱印めぐりを発見。そのご朱印めぐりとは“京都五社めぐり”で松尾~上賀茂~平安~八坂~城南の五社めぐり。京都桂川と鴨川のサイクルロードを股にかけたKyotaroオリジナルのサイクリングコースを詳しくレポート。
タイトルとURLをコピーしました